備後府中焼き(お好み焼き)が東京で楽しめる!

飲食スペース40席(お好み焼き)

B-1グランプリ常連の「備後府中焼き」をはじめとした地元府中市にちなんだメニュー、また府中市近隣市町の特産品など、とっておきのお料理でおもてなし。

ショップスペース(府中の特産品)

府中市の特産品の府中味噌、木工品、菓子類や、近隣の市町村と連携した商品など、ご当地特産品がどんどん入荷しています。


コンセプト

東京でのアンテナショップは、地方の物産館としてお土産物の販売が主流となっていますが、当店は飲食、地元の名物「備後府中焼き」にも注力しています!

「備後府中焼き」をはじめとした府中市にちなんだメニューや府中市・近隣市町と連携した食品など、「食」を通して府中市の魅力をより気軽に身近に体感していただけます。特産品は府中味噌、木工品、菓子類など、充実のラインナップで販売しており、備後府中焼きの焼き師や店舗スタッフも府中市ゆかりの方々ばかりで、「食」「物」「人」ぜんぶで府中市の魅力を発信していきます。

皆様のご来店を心よりお待ちしております!

店舗名の由来

「NEKI」は「ねき」、近くという備後地域の方言です。首都圏の人や出身者に身近に感じてもらいたいという願いを込めてお店の名前につけました。


備後府中焼きについて

備後府中焼きは、広島県東部の備後地方の府中市で昔から愛され続けているお好み焼きです。

 

最大の特徴は中のミンチ肉。麺が入るお好み焼きは、ミンチの旨みと野菜が一緒になり中はフワッ、外はミンチの脂でカリッとした焼き上がりで、香ばしい麺がまた美味しいです。 

 

地元の広島・府中市内では、約40軒のお好み焼き店が営業中、1世帯あたりのお好み焼き店舗数がなんと広島市に匹敵します!

 

B-1グランプリにも出場しており、平成22年には広島県内のご当地お好み焼きの人気を競う「第1回広島てっぱんグランプリ」で初代王者となりました!


店長あいさつ

この度、アンテナショップNEKIの店長を就任させていただきます、山根(やまね)です。

府中市で昔から親しまれている備後府中焼きの本場の味を伝えるとともに、特産品などを通じて、地場産業の魅力を知っていただくとともに、「広島県府中市」の名前を少しでも広めていきたいと思っています!

プロフィール

山根良治(やまねりょうじ)

広島県府中市出身。元大相撲力士【嵐 立磨(あらし・りゅうま)】。

最高位は東十両10枚目。現在は横浜市在住。